CO2削減チェックシート | ごあいさつ

趣意書 CO2削減シートの活用について

平素は格別なご指導、ご協力を頂き御礼申し上げます。

近年日本各地で集中豪雨や竜巻の被害が発生し、多数の方が亡くなられたり、農産物にも大きな被害が出ております。地球温暖化による異常気象は今後益々多発すると考えられます。

温暖化の原因は地球規模で見ると、人々の社会・経済活動によって排出されるCO2量が、地球のCO2吸収能力の約2.4倍にもなっているからです。早急に地球の吸収能力まで下げなければ、平均温暖化は2℃を超え、異常気象、海水上昇等で危機は増大する一方です。

さて、身近な目黒区内のCO2排出量は2006年で1990年比業務及び家庭で約18%も増加しています。

東京都は「10年後の東京の実現に向けて」対策方針を策定、2000年比2020年までに、25%の削減を目標としています。

そこで、東商目黒支部では、毎日の事業活動、家庭生活の中で、ちょっとした工夫により環境にやさしいエコライフができる「業務用」と「家庭用」の「CO2削減シート」を作成いたしました。

この「CO2削減シート」は、毎月のエネルギーの使用量と料金(領収書)の値を入力する事により、「エネルギー使用量」と、「CO2排出量」を記録していくことができます。各エネルギー会社に問い合わせると、過去の使用量・料金を教えてもらうことができます。

貴社におかれましても「CO2削減シート」にご理解頂き決算期にあわせ記入すると、集計し易く、環境経営の実績となります。

チャレンジのほどよろしくお願い申し上げます。

東京商工会議所 目黒支部
会長  佐藤 與治
環境委員長  橋永 孝雄

趣意書のダウンロードはこちら

お問い合わせ
東京商工会議所 目黒支部03-3791-3351