歴代の受賞企業紹介

勇気ある経営大賞

優秀賞:株式会社日進産業|第4回選考結果

代表取締役
石子 達次郎 (いしこ たつじろう)
所在地
東京都板橋区
資本金
1,000万円
従業員数
14名
創業
昭和52年
事業の概要
従来の断熱材とはコンセプトを異にする特殊塗料の開発・製造を営む。創業時はスチール製棚の組み立てなどを行う機械設置工事業であったが、顧客からの要請などにより、環境に配慮した断熱材の研究開発を重ね、従来の断熱材と異なる新しい断熱塗料の開発に成功した。その技術を生かすとともに、企業の知名度を高めるため、JAXA(宇宙航空研究開発機構)との連携にチャレンジしたところ、信任を得てライセンス契約を結ぶことができた。その後、JAXAとの連携を通じ、それまでの商品を改良したガイナの開発に成功し、その増産に向けて新工場建設を進めているほか、断熱塗料の技術を生かした新たな製品開発などにも取り組んでいる。

授賞理由

  • 従来の断熱材と違い、熱を効率よく反射させ、熱を侵入しにくくする独自の断熱塗料を開発。
  • JAXA(宇宙航空研究開発機構)と連携により改良した断熱塗料は、オフィス・家庭など幅広い分野での応用が可能。

企業紹介

断熱塗料などの特殊塗料の研究開発を行い、その技術についてJAXA(宇宙航空研究開発機構)の信任を得て、ライセンス契約を結んでいる。

従来のグラスウールなどの断熱材は、熱を断熱材の中に溜め込み、熱の通過時間を遅らせるもので、いつかは熱が伝わるものであるのに対し、JAXAと連携して開発したガイナは、セラミックビーズを内包する塗膜が熱を効率よく反射させ、熱を侵入しにくくさせている。

これまでに同様の製品でNASA研究開発に基づく米国発の競合品はあるが、競合品よりも優位性を持つ同社製品は、独自の技術開発とJAXAとの連携による日本発のものとして注目を浴びている。

また、「断熱」のほかに「防音」、「防水」、「防汚」などにも効果を発揮するもので、空気質の改善といった環境配慮型製品でもあり、経済・社会に対する波及効果は大きい。

お問い合わせ
東京商工会議所 中小企業部03-3283-7644