その他証明

このページを印刷

会員証明 (英語・仏語・西語)

(1) 会員証明とは

会員証明とは、申請者(法人・個人問わず)が東京商工会議所の会員であることを証明するものです。海外での入札や、現地事務所の開設、銀行口座の開設等の際に、現地当局から求められることがあります。証明発給の前提として当所の会員で、会費の未納がなく、且つ貿易登録をしていることが必要です。

証明事項:①企業名 ②所在地(東京商工会議所会員として登録のある都内の住所。ただし郵便番号は記載しません。) ③会員番号

※会員証明は『会員証』を発行されている方が対象となります。新たに東京商工会議所に入会された場合には、加入承認手続きのため、加入申込書のご提出から『会員証』の発行までに最長で2か月程度かかります。あらかじめご了承ください。

(2) 申請方法

次の書類を揃えて、当所受付窓口にご申請ください。

証明依頼書(証明センター内に備え付けてあります)
申請書類(会員証明発給申請書に所定事項をご記入、ご捺印のうえ、ご提出ください。PDF)

書類の返却時間については、以下をご確認ください。

申請時間返却時間
9:00~10:00 13:00(当日)以降
10:00~12:00 15:00(当日)以降
13:00~16:30 10:00(翌営業日)以降

お急ぎ証明(会員限定。追加料金が必要)の利用も可能です

申請時間返却時間
9:00~11:30 10~20分程度
13:00~16:00 10~20分程度

(3) 申請上の注意

① 「会員証明発給申請書」をダウンロードし、所定事項を正確に記入・押印してください。

  • 所定の申請書フォーマット以外への記載・申請はできません。必ず上記フォーマットをダウンロードしてご利用ください。
  • 「社印」は本社印であることが必要です。
  • 当所会員証明は英語、フランス語、スペイン語の3言語にて発給します。希望される言語をお選びください。
  • 「提出先・国名」、「発給を必要とする理由」は具体的にご記入ください。
  • 消せるボールペンでの記入は受付けられません。

② 英語、フランス語、スペイン語による会員証明の申請に際しては、申請者が貿易登録をしている必要があります。(和文会員証明の申請の場合は貿易登録の必要はありません)
和文による会員証明についてはこちらをご参照ください

③ 会費が未納である等の場合は、発給をお断りすることがあります。

④ 会員証明は『会員証』を発行されている方が対象となります。発行申請時には、お手数ですが「会員証明発給申請書」に『会員証』記載の「会員番号」をもれなく記入したうえで証明センター受付までご提出ください。新たに東京商工会議所に入会された場合には、加入承認手続きのため、加入申込書のご提出から『会員証』の発行までに最長で2か月程度かかります。あらかじめご了承ください。

(4) 証明手数料

  • 会員 ¥1,080円/件(1件:1~5部)
  • 証明手数料は自動券売機でクーポン券をお買い求めください。
会員証明発給申請書
会員証明発給申請書
会員証明サンプル
アタッチ・シート