原産地証明

このページを印刷

申請方法

原産地証明書取得までの流れ

STEP1:貿易登録(企業情報の登録)をする

証明書の取得には、東京商工会議所会員加入の有無に関わらず、「貿易登録」が必要です。
登録専用用紙(『貿易関係証明に関する誓約書』と『登録台帳(業態内容届と署名届)』)を証明センター窓口でご入手のうえ、社印と代表者印(会社登記の実印)の押印、ならびに証明申請者の実態を確認できる書類の準備が整いましたら、登録窓口に提出してお手続きください。(郵送での手続きはできません。)

 

※証明センターのアクセスマップはこちら

※貿易登録の詳細はこちら

※貿易登録に必要な書類(法人)はこちらをご確認ください。

STEP2:指定用紙(原産地証明用紙)の購入

当所指定の原産地証明用紙での申請が必要となりますので、指定用紙をご購入ください。

 

※貿易登録に先立って購入することも可能です。

※用紙の購入についてはこちらをご覧ください。

STEP3:申請に必要な書類の用意

輸出・船積みが確定した時点(船名等、輸送手段と商品の明細が確定した時点)で、申請に必要な書類(下部参照)をご用意ください。原産地証明書は、STEP2で購入された指定用紙にパソコンまたはワープロで印字をして作成してください。

 

※当所指定用紙(原産地証明書用紙)に印字できる入力ファイル(Word)はこちらからダウンロードできます。

※原産地証明書は、記載欄別記載要領をご確認いただいてから作成してください。

  基本的なポイントを抜粋した『原産地証明書記載要領』を証明センター窓口で配付しております。併せてご活用ください。

※非特恵 原産地証明書を初めて申請される方向けの《非特恵 原産地証明書作成要領説明会》も開催しております。

  申請にあたって参加は必須ではありませんが、希望される方は、本ページの下部をご確認の上、お申込みください。

STEP4:原産地証明書の発給申請

申請に必要な書類を、漏れなく当所窓口までお持ちください。(郵送申請・郵送受取不可)

※時間外の受付・返却(発給)は一切できません。

※即時返却(発給)の取扱いは致しかねます。

  お急ぎの方は、東京商工会議所会員限定の「お急ぎ証明」サービスをご利用ください。

STEP5:原産地証明書の受取

返却(発給)時刻以降に、証明依頼書の控えと、券売機にて購入した証明手数料分の貿易関係証明書引換券を窓口にご提出ください。

 

※認証後の訂正についてはこちらをご確認ください。[認証後の訂正可否判断チェック表]


申請に必要な書類

1. 証明依頼書証明センター内に備えつけてあります。申請時にご記入ください。
証明依頼書について
2. 原産地証明書

必要とされる部数+1部(当所の控え ※フォトコピー不可)をご提出ください。

※必ず、申請時に提出する書類は当初の控えも含め、全て当所指定の原産地証明書用紙に印字してください。

※1件の証明手数料で5部まで発給可能です。必要部数(1~5部)に加えて、必ず当所控え(COPY表記の原本)を1部ご提出ください。
オリジナルとコピーの発給部数について

3.典拠インボイス

コマーシャル・インボイスを原産地証明書の典拠資料として1部(オリジナルのもの。フォトコピー不可)ご用意ください。

 
※当所保管用のため返却はしておりません。

 [典拠インボイスについて]

※1~3に加え、典拠資料が必要な場合があります。

証明依頼書
証明依頼書

原産地証明書
原産地証明書

コマーシャル・インボイス
コマーシャル・
インボイス

原産地証明書の申請時期

原産地証明書は、原則として輸送手段の詳細が確定してから船積みまでに申請してください。

船積み日から6カ月以内であれば通常どおり申請できますが、船積み後6カ月を超え1年以内の場合は別途典拠資料が必要です。なお、船積み後1年を超えた場合は、証明書を発給できませんので、ご注意ください。

船積みの時期申請の可否
船積み前船積みが全て確定した段階で、ご申請いただけます。
船積み後6カ月以内同上(船積み後6カ月以内であれば、船積み前と同様にご申請いただけます。)
船積み後6カ月超1年以内通常の申請書類に加え、別途典拠資料が必要です。
詳しくは、「証明が遅れた場合の申請方法」をご参照ください。
船積み後1年以上経過

証明書を発給できません。

《原産地証明書作成要領説明会》のご案内

原産地証明書を初めて申請される方を対象とした説明会を定期開催しております。

 

・内容       原産地証明書の東京商工会議所での申請までの流れ及び作成要領について

            ※インボイス証明、サイン証明については説明いたしません。

・対象と定員   原産地証明書を初めて申請される方など初心者  各回5名

・開催日時    毎週 火曜日・木曜日の15:00~16:00(年度末や祝前日等混雑時を除く)

・開催場所    東京商工会議所 証明センター内特設ブース(丸の内二丁目ビル3階 ⇒ アクセスマップ

・持ち物      自社で輸出時に使用しているコマーシャル・インボイス

            ※原産地証明書の作成にコマーシャル・インボイスが必要となるため、

             参考資料としてお持ちいただくことを推奨しております。)

・申込方法     事前に電話(03-3283-7610)または窓口にてお申込みください。(要予約)

・留意点      当日は必ず開始時間までに証明センター7番窓口(相談コーナー)へお越し頂き、

           職員にお声がけください。

           キャンセル時には必ずご連絡ください。

参加は任意であり、証明申請にあたっての必須要件ではありません。

 

(お断り)本説明会は、非特恵原産地証明書についてのみの説明となります。EPA(経済連携協定)に基づく第一種特定

      原産地証明書についての説明はいたしませんので、ご質問はEPA相談デスク(電話 03-5219-8877)にお問い

            合わせください。