東京都中小企業再生支援協議会
  再生支援協議会とは  
  ご相談の流れ・お申込方法  
  企業健康診断のススメ
  再生計画策定支援(2次対応)  
  相談事例・支援実績  
  よくある質問(FAQ)  
  交通アクセス・お問合せ先  
  関連リンク  
  トップページ  
 
 
 
 
 
 
 
 
トップページ >> 企業健康診断のススメ
 
自社の経営に不安や変調を感じたら、是非、お早めに再生支援協議会までご相談ください。
金融・財務・事業改善の専門家による企業健康診断を無料で受けることができます。
 
 
企業も自分では気づかないうちに病気にかかってしまうことがあります。
それが、単なる風邪ならいいのですが、もしかすると、本格的な治療や入院が必要となる病気であるかも知れません。
ですから、企業も人間同様に、定期的な健康診断を受け、専門家による第三者のアドバイスを受けることが必要なのです。
「自分の体(会社)は自分が一番よく知っている!」と思っていても、 専門家による健康診断で、思わぬ病気が発見されることもあるのです。
 
 
 
経営変調の兆しは、まず損益に現れます。売上が減少した、利益率が悪化した、経費削減が追いつかず赤字になった、 といった業績悪化の状況です。
すぐに対策が打てればいいのですが、そのまま改善が図れずに時間が経過すると、 やがて会社の財産に毀損が生じて不良債権や不良在庫が増加したり、資金繰りが苦しくなって債務の返済に資金が回らなくなったり、 症状は次第に深刻化していくことになります。
 
 
 
企業の健康診断も、やはり人間同様、自覚症状のほとんどない段階での早期診断をお勧めします。
何か異常が見つかった場合でも、早い段階であれば、余裕を持って経営改善に取り組むことができるからです。
逆に状況が深刻化するほど、対応策は限られたものになります。
 
 
 
冒頭にも述べましたように、「自分の体(会社)は自分が一番よく知っている!」といった経営者の思い込みが、 状況を悪化させてしまうケースも多く見受けられます。
より早期に適切な対応を取るためには、専門的な知識を 持った第三者に助言を求め、異なった観点からの意見を参考にすることも非常に大切なのです。
 
 
 
経営に何らかの変調を感じたら、早期診断をお勧めします。
「中小企業再生支援協議会」では、中小企業経営者からのご相談や企業の健康診断を無料で受付けています。
現在、東京都中小企業再生支援協議会には、10数名の常駐スタッフが配置され、そのメンバーは、金融機関経験者・公認会計士・税理士・ 中小企業診断士といった専門家で構成されています。
いわば中小企業向けの「総合病院」であり、人間ドック的な健康診断から、重度の病状に陥ってしまった会社へのアドバイスまで、 様々な経営相談に応じています。
名称が長くて堅い感じですが、専門分野の異なる経験豊富なメンバーで 構成され、「早期診断」を受けるには最適な公的機関であると言えるでしょう。
ご相談やご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。
 
国の公的機関ですので、安心してご相談いただけます。 なお、守秘義務が厳守されていますので、相談内容や企業名等が外部に 漏れることは一切ありません。
 
 
中小企業を取り巻く経営環境は、依然として厳しい状況が続いております。今後の景気先行きにも不透明感が残る中で、自社の中長期的な経営改善計画を立てようとしても、具体的な見通しをなかなか描きづらいのが現実だと思います。
このような時代において、経営者にもっとも求められることは、客観的な第三者のセカンドオピニオンを聴く勇気であると思います。中小企業経営者は、自分の会社が苦境に立たされた時、社内で弱音を吐くこともできず、ひとりで孤独に悩んでしまうケースが多いと思われます。しかし、早い段階で自ら解決の方向性を見出せずに、時間ばかりが経過してしまうと、問題の傷口がますます広くなってしまうことが多いものです。
ですから、自社の経営に少しでも変調を感じたら、なるべく早い段階で、公的機関等の専門家による客観的な企業診断を受け、金融・財務・事業面などの複眼的な視点から、自社の現状と課題について、専門的なアドバイスをしてもらうことを是非お勧めします。
中小企業再生支援協議会は、地域の中小企業に元気と活力を取り戻してもらうことを支援する国の公的機関です。東京都中小企業再生支援協議会には、経営相談を担当する現場部門スタッフとして、金融機関経験者、公認会計士、税理士、中小企業診断士など、得意分野の異なる専門家が常駐しており、中小企業経営者からの様々な経営相談に応じてペアを組み、経営改善のアドバイスを実施しています。 この事業がスタートした平成15年から平成27年3月末までに、当協議会では、2,975社の中小企業からのご相談に応じて参りました。私たちは、企業版の地域総合病院といえる公的機関であり、症状の重い方から軽い方、あるいは健康診断の方まで、幅広い中小企業の皆様のニーズに対応できる体制を整えております。 また、当協議会は国の事業であり、厳格な守秘義務を課せられておりますので、安心してご相談いただけます。
企業も人間と同様、病気や変調を早期発見できれば、施すべき対策にも選択の幅は広く、余裕をもって対処に当たることができます。中小企業経営者の皆様におかれましては、どうかひとりで悩まずに、当協議会の専門家による無料経営相談をお気軽にご活用いただければ幸いです。
  東京都中小企業再生支援協議会
  プロジェクトマネージャー 小山田 康雄
 
トップページ >> 企業健康診断のススメ
 
     
     
 
  [ 相談対応地域 ]
東京都 東京23区(渋谷区 新宿区 杉並区 中野区 練馬区 世田谷区 足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 墨田区 台東区 千代田区 中央区 豊島区 文京区 港区 目黒区) 多摩地域 多摩地区(昭島市 あきる野市 稲城市 青梅市 奥多摩町 清瀬市 国立市 小金井市 国分寺市 小平市 狛江市 立川市 多摩市 調布市 西東京市 八王子市 羽村市 東久留米市 東村山市 東大和市 日野市 日の出町 檜原村 府中市 福生市 町田市 瑞穂町 三鷹市 武蔵野市 武蔵村山市)東京都島嶼部、伊豆諸島、伊豆七島、小笠原諸島

[ 経営相談 ]
代位弁済 サービサー 債権売却 債権回収 セーフティネット 信用保証協会 求償権消滅保証 資金繰り支援 追加融資 追加借入 赤字補填 つなぎ融資 DIPファイナンス プレDIP 売上減少 競争激化 過大投資 不動産投資 不良在庫 過剰債務 支払手形 売掛債権 受取手形 売掛金回収不能 貸倒債権 貸し倒れ 銀行対策 資金繰り計画 資金繰り表 事業計画の見直し 経営立て直し 会社立て直し 事業再編 事業リストラ 財務リストラ 業務リストラ 事業デューデリジェンス 財務デューデリジェンス 

[ 業種 ]
自動販売機 機械装置 環境ビジネス 情報通信 情報サービス 仲介 インターネット ホームページ パソコン WEB コンピュータ ソフトウェア アパレル 音響 OA機器 オフィス用品 倉庫 運送 輸送 制作 製作 広告 レンタル リース 賃貸 資源 リサイクル リフォーム 中古品 古紙 娯楽 釣具 旅館 ホテル セキュリティ 革製品 皮製品 皮革 ネクタイ 靴下 手袋 スカーフ 帽子 婦人靴 紳士靴 婦人服 紳士服 ベビー・子供服 学生服 酒販 酒類 ビール 食肉 鮮魚 麺類 乳製品 製茶 加工