ニュースリリース

東商 健康経営倶楽部マガジン ≪2017.1.13 vol.2≫

平成29年1月13日
東京商工会議所
会員交流センター

**********************************************************************
          ─健康経営の最新情報が満載!─
      東商 健康経営倶楽部マガジン  ≪2017.01.13 vol.2≫
**********************************************************************

≪目次≫--------------------------------------------------------------
■東商からのお知らせ
 1.企業の健康経営実践をお手伝いする事業をご紹介します!


■健康経営に関する情報 ≪全て無料でご参加頂けます≫
 2.「会社の元気は従業員の健康から!」
健康企業宣言導入セミナーのご案内

 3.健康企業宣言導入セミナーのご案内
   東京都社会保険労務士会・全国健康保険協会東京支部

■健康経営 実践コラム
 4.社員を大切する経営「健康経営」のすすめ
           健康経営アドバイザー・中小企業診断士:弥冨 尚志

----------------------------------------------------------------------

■東商からのお知らせ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
----------------------------------------------------------------------
1.企業の健康経営実践をお手伝いする事業をご紹介します!
----------------------------------------------------------------------
東京商工会議所では、企業の健康経営実践をお手伝いする各種事業を実施して
おります。現在、下記3つの事業にご参加いただく企業を募集しております。

①『オフィスdeエクササイズ』
企業が行う健康づくりを支援し、働き盛り世代に運動習慣の定着化を図る事業
です。インストラクターを無料で派遣し、職場で気軽に取組むことのできる
運動プログラムを提供いたします。

詳細はこちら⇒http://www.tokyo-cci.or.jp/file.jsp?id=91788

②『職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト』
インフルエンザ、ノロウイルス、風しん、・・感染症の脅威は職場にも大きな
影響を及ぼします。感染症理解のためのe-learning他、3つのコースをご用意し
ております。職場一丸となって感染症対応力を強化しましょう!

詳細はこちら⇒ http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/project/project-start.html

③健康経営アドバイザー制度
健康経営に取り組みたい企業に対し、東京商工会議所が社会保険労務士・
中小企業診断士・保健師等の専門家を派遣し、健康経営診断、事業計画立案、
体制整備、健康づくり施策等の実践支援を行います。

健康経営倶楽部HP内「健康経営アドバイザー制度とは」ご参照
⇒http://www.tokyo-cci.or.jp/kenkokeiei-club/#anc10

企業担当の皆様、奮ってお申込みください!
*いずれも原則東京都内の企業様が対象となります。


■健康経営に関する情報■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
----------------------------------------------------------------------
2.【無料でご参加いただけます】
  東京都主催「会社の元気は従業員の健康から!」
健康企業宣言導入セミナーのご案内
----------------------------------------------------------------------
企業の成長につながる「健康経営」とは?
職場の健康づくりがこれからの企業にどのような効果をもたらすのか?
順天堂大学助教の渋谷氏を始め、既に「健康経営」に取り組まれている
企業様をお招きして、事例やディスカッションを通して、
今まさに多くの企業から注目されている「健康経営」の取り組みについての
講演会を開催いたします。
企業の成長や職場の健康管理づくりの関係者の皆さま、ぜひご参加ください。


 ◆日 時:2017年2月3日(木)14時00分~17時00分

 ◆場 所:新宿区立区民ホール(牛込箪笥区民ホール)
      東京都新宿区箪笥町15番地
      
      都営大江戸線「牛込神楽坂」A1すぐ
      東京メトロ東西線「神楽坂」2番出口徒歩10分
 (※来場者用の駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください)

 ◆定 員:200 名(要申込み・先着順)

 ◆内 容:第1部(14:05~14:45) 基調講演
       
       「健康経営って何?」
       ~職場の健康づくりが企業の成長につながる~
      
      第2部(14:45~15:30) 企業の事例報告
     
       【事例発表者】
     ・藤田 敦子氏 ロイヤルホールディングス株式会社 人事企画部長
     ・菊池 知美氏 テックファームホールディングス株式会社 コーポレート本部 人事部リーダー
     ・大野 敦也氏 東京トラック運送株式会社 取締役
    
      第3部:(15:50~16:50) パネルディスカッション

     ・コーディネーター 古井 祐司氏 東京大学政策ビジョン研究センター特任助教
     ・パネリスト    渋谷 克彦氏 事例発表者

       
      【お申込み方法】
      
      ・下記のURLから申込書にご記入の上、FAXにてお送りください。
        URL:http://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=95023

      【問い合わせ先】
  東京都福祉保健局保健政策部健康推進課健康推進担当
       TEL:03-5320-4356

----------------------------------------------------------------------
3.≪健康経営に取り組みたい企業を対象に無料セミナーを実施します!≫
  健康企業宣言導入セミナーのご案内 
          【東京都社会保険労務士会・全国健康保険協会東京支部】
----------------------------------------------------------------------
東京商工会議所は東京都社会保険労務士会と全国健康保険協会東京支部と共催
で無料セミナーを開催します。セミナーでは事業主や人事総務のご担当の皆様
に健康企業宣言を取り組んでいただくために「健康企業宣言の仕組みと健康優
良企業認定までのプロセス」について解説いたします。
健康経営に取り組みたい企業の皆さま、ぜひご参加ください。


 ◆日 時:2017年1月19日(木)13時30分~16時30分

 ◆場 所:東京都社会保険労務士会館 研修室ABC
      (千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア4階)

 ◆定 員:150名(先着順)

 ◆内 容:第1部「東京都における健康企業宣言の進め方」
      第2部「宣言企業への協会けんぽのサポートについて」
      第3部:「健康経営と社会保険労務士」

  お申込み方法と詳しい内容はこちら
 ⇒ http://www.tokyosr.jp/topics/2016-topics/22523/

 【問い合わせ先】
   東京都社会保険労務士会事務局
   TEL:03-5289-0751
----------------------------------------------------------------------

■健康経営 実践コラム■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
----------------------------------------------------------------------
4.社員を大切する経営「健康経営」のすすめ

           健康経営アドバイザー・中小企業診断士:弥冨 尚志
----------------------------------------------------------------------

 私達中小企業診断士が、中小企業の経営者様からご相談をよく受けるテーマ
は、売上拡大・販路開拓です。そして、ご相談を進めていくと、「人」が課題
になることが多いと感じています。それは、色々チャレンジするにも「任せら
れる人がいない」・「十分に人材が育っていない」という壁に突き当たること
です。


 言い方を変えれば「人がいない」ことで新たな事業機会を得ることができな
い、いわば「売上拡大」という経営課題は「人材の確保・育成」という経営課
題とも言える訳です。


 中小企業の場合、社員一人ひとりの戦力の優劣がそのまま業績に反映されや
すく、経営者のリーダーシップと同様にその「社員力」が重要と言えます。

                ***

 そのような「社員力」の高い企業にするためには、当然のことですが、
「自社の社員を大事に扱うこと」と、どの経営者も理解しています。


 皆さん異口同音に「社員は大事」とおっしゃいます。


 しかし、どのように大事に扱うのか、その手段となると不明確で「私は社員
を大切にしているつもりだ」と、具体的な取組について曖昧なケースが見受け
られます。


 また、現場レベルの話になると「部下に任せている」など社員を大事に扱う
という観点では、あまり経営者がリーダーシップを発揮していないように思い
ます。

                ***

 私は経営者の方に「健康経営」のお話をさせて頂くことがあります。


「社員を大事に扱う視点から、社員の健康管理をどのようにお考えですか?」
 そう話を振ると、多くの場合「健康診断は毎年ちゃんとやっているよ」と
おっしゃられます。


 一方で、「健康管理は個人の問題。ちゃんと自分で健康管理をできない
人間は我が社には不要だ」と言い切る経営者もいます。


 一見、それは当然かもしれません。しかしどうでしょうか。
私が経営者なら、こう社員に伝えます。


  ◆ 個人の健康は、個人でもしっかり留意する必要がある。


 その上で、


  ◆ 我が社は、社員が、自ら健康増進に取り組む姿勢を、後押しする
    環境を整えていく。


 そして

 
  ◆ 社員の健康増進が経営力向上につながる企業を目指す。


                ***

 そう考える経営者の会社にいたいと思いませんか? そうなんです。
 ここまでお伝えすると多くの経営者が、

 
 「そうか、健康経営という概念は悪くない。自分の想いにも合っている」
 とおっしゃいます。


 そして、
 「その健康経営を取り組みたいのだが何から始めればいいのでしょうか」
 と聞かれます。


 そこで私は、
 先ず「健康経営アドバイザーの派遣を受けてみませんか」とご提案します。
 

 経営者のみなさん、
 社員を大切にする経営、「健康経営」を始めてみませんか。

---------------------------------------------------------------------
※健康経営はNPO法人健康経営研究会の登録商標です

 ▽ 情報提供、本メルマガへのご意見はこちらまで
   kenko1@tokyo-cci.or.jp
 ▽『健康経営倶楽部』の会員登録(無料)はこちら
   http://email-distribute.tokyo-cci.or.jp/mail/u/l?p=CGChp4Uc68MZ
 ▽ 東商のプライバシーポリシーについて
   http://email-distribute.tokyo-cci.or.jp/mail/u/l?p=d2v6XC4w0qUZ

※本メールは東京商工会議所が実施する「健康経営倶楽部」に登録された皆さま
 にお送りしております。今後、送信を希望されない場合は、このままご返信く
 ださい。

≪発行≫東京商工会議所 サービス・交流部
    東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル3F

----------------------------------------------------------------------
 掲載された記事・情報を許可無く転載することを固く禁じます。
 Copyright (C) 2016 The Tokyo Chamber of Commerce and Industry
 All right reserved.

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
会員交流センター
TEL 03-3283-7670
FAX 03-3211-8278

入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ