東商の活動

「第3回 関東学生『インバウンド広域観光周遊ルート』旅行企画コンテスト」決勝戦・表彰式を開催しました

平成29年2月17日
東京商工会議所
地域振興部

主催者挨拶に立つ佐々木副会頭
主催者挨拶に立つ佐々木副会頭

学生によるプレゼンテーション
学生によるプレゼンテーション

受賞者らによる記念撮影
受賞者らによる記念撮影

東京商工会議所は2月17日、国土交通省関東運輸局と共に、「第3回関東学生『インバウンド広域観光周遊ルート』旅行企画コンテスト」決勝戦を、品川区立総合区民会館きゅりあんにて開催。学生、教育機関、観光関連団体・行政・企業から約100名が参加しました。

本事業は、広域関東(1都10県)の観光振興策の一環として、若者の既成概念にとらわれない自由な発想から生まれた旅行企画により、関東各地の自然や歴史文化など多様な魅力を世界へPRし、より多くの訪日外国人観光客の来訪及び再訪を促すことを趣旨として、学生からの旅行企画を募集・表彰するもので、今年で3回目を迎えます。

今回は首都圏の大学・高等学校・専門学校から過去最多となる35件の応募があり、当日は予選を通過した5チームによる決勝戦が行われました。プレゼンテーションでは、各チームの学生が策定したプランのターゲットやコンセプトを説明しながら、ツアー計画を発表。審査員による投票が行われた結果、清真学園高等学校の刀剣JKチームによる企画「Sword High Technology」がグランプリを獲得しました。

主催者を代表して挨拶に立った佐々木隆副会頭(ジェイティービー相談役)は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、「広域観光周遊ルートの着実な推進は、訪日外国人旅行者の地方への誘客を更に加速し、関東が持つ魅力を海外へ積極的に発信するためにも、大変重要な鍵」と強調。その上で、「本日のコンテストを起爆剤として、関東広域の魅力がより一層磨き上げられ、世界から訪れるインバウンドの加速と地方への誘客拡大に、さらなる弾みがつくことを心より期待する」と述べました。

東京商工会議所は、今後も国土交通省関東運輸局とともに、関東地方における外国人旅行者の受入環境整備推進及び関東地方の国際的な観光認知度向上に向けた広域観光の取り組みを推進してまいります。

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
地域振興部
担当 小島、増田
TEL 3283-7658
FAX 3283-7633

入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ