東商の活動

第7回被災地支援「ボランティアツアー」実施しました

平成28年11月18日
東京商工会議所
地域振興部

作業終了後に、家主さんと一緒に撮影
作業終了後に、家主さんと一緒に撮影

竹の伐採作業
竹の伐採作業

庭の樹木伐採・剪定作業
庭の樹木伐採・剪定作業

東京商工会議所は、2016年11月17日(木)から18日(金)にかけて、第7回被災地支援ボランティアツアー(福島県南相馬市)を実施し、17名が参加しました。

活動場所は、昨年に引き続き、福島県南相馬市小高地区で、同地区は、今年の7月に避難指示が解除された地域で、帰還住民は、967人で、いまだ避難者の約9%にとどまっています。

今回は、帰還予定の民家の竹の伐採作業と、今年帰還された民家の樹木の剪定作業を2日間に渡っておこないました。特に、伐採した樹木を細かく切る作業や、それらをフレコン(屯袋)に詰める作業は、量も多く大変な作業でしたが、メンバー全員が力を合わせて作業を行いました。

特に、2軒目は、帰還された家主様と一緒に作業が出来、感謝の言葉もいただき、充実したボランティア活動となりました。

参加者からは、「この地区だけが、まるでゴーストタウンのようだ。」「一緒に家主の方と話しながら作業をする事が出来て有意義でした。」「誰かがやらなくてはいけない作業なので、参加した意義があった。」「現地に来て見ないとこの現状が分からない。1人でも多くの人に伝えたい。」といった言葉が多く聞かれました。

今後も、東京商工会議所では、継続して被災地を支援して参ります。


以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
地域振興部
担当 矢吹・杉崎
TEL 3283-7621
FAX 3283-7633