ニュースリリース

「ビジネスウェルネス」キャンペーンを展開します ~中小企業の“健康経営”の実践を一貫して支援します~

平成28年11月4日
東京商工会議所
会員交流センター

東京商工会議所(三村明夫会頭)は、11月から、中小企業の健康経営の実践を一貫して支援する「ビジネスウェルネス」キャンペーンを展開してまいります。
同キャンペーンは、企業の健康経営実践のステージや個別課題に応じて、当所の提供する多様な支援メニューや国・東京都の施策等を組み合せ、中小企業の健康づくりを包括的に一貫して支援する活動です。

人手不足に悩む中小企業が多い中、社員の健康づくりを経営的な視点で捉える健康経営への注目は高まっています。
※「健康経営」とは、従業員の健康づくりを経営的な視点でとらえ、実践する経営手法です。((特非)健康経営研究会の登録商標)


■「ビジネスウェルネス」キャンペーンとして提供する各種支援メニュー

1.健康経営倶楽部
 健康経営倶楽部とは、「健康経営に関心のある企業」を対象に、健康経営の実践に役立つ、施策等の最新情報や中小企業の実践事例を発信する会員制ウェブサイトです。本ウェブサイトの運営を通じて、企業のネットワーク化を図り、健康経営実践への意識向上をはかります。

2.健康経営アドバイザー派遣制度 <利用無料>
 健康経営に取組みたい企業を対象に、実行支援を行う専門家を派遣します。健康経営の知識をもつ 中小企業診断士・社会保険労務士等が企業へのヒアリングを通し、健康経営実践にあたっての課題の整理を行うとともに、各課題に対して実践的な支援メニューを提案

3.オフィスdeエクササイズ <利用無料>
 本制度は、企業へインストラクターを派遣し、運動不足になりがちな従業員を対象に、職場で取り組める運動プログラムを提供するものです。従業員の運動習慣づくりを支援し、生活習慣の改善に寄与します。

4.感染症対応力向上プロジェクト <プロジェクト参加無料>
 本制度は、企業へ従業員の感染症知識を向上させる研修教材やBCP策定ツールを無料で提供し、企業の感染症対策を促進します。感染症による従業員の欠勤等のリスクを低減し、企業活動を支援します。

※その他、国・東京都の施策等をあわせ活用し、実践的な提案を実施いたします。


■その他、スポーツを通じた交流イベント等の実施

運動習慣の定着の動機づけを図るためのイベントを実施していきます。

○ビジネスウェルネスin丸の内 【取材可/詳細は下記担当までご連絡ください】
 ・日時:11月12日(土)11:30~16:30<参加無料・雨天中止>
 ・場所:丸の内仲通り・丸ビル前(千代田区丸の内2丁目)
 ・内容:体力測定(3種目)や体成分測定のほか、移動式フィットネスクラブ「フィットネスエクスプレス」の
     体験会を実施

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所

入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ