ニュースリリース

第12回「勇気ある経営大賞」受賞企業の決定について

革新的・創造的な技術・技能や経営手法で、独自性のある製品・サービスを生み出す『中小企業5社』を表彰

平成26年9月11日
東京商工会議所
中小企業部

 本賞は、厳しい経営環境の中で勇気ある挑戦をしている中小企業またはグループを顕彰する事業です。革新的あるいは創造的な技術・技能や経営手法等により、独自性のある製品・サービスを生み出している企業の顕彰を行い、その活動を広くPRすることで、後に続く中小企業に目標と勇気を与え、ひいては経済の活性化に資することを目的としています。受賞企業に対しては賞金(大賞200万円、優秀賞50万円、特別賞30万円)と顕彰トロフィーが贈呈されます。

 第12回を迎えた本顕彰事業の実施にあたっては、本年1月から3月にかけ募集を行い、126社の中小企業から応募がありました。選考ワーキンググループによる書類選考・実地調査を経て、実行委員会及び選考委員会による経営者プレゼンテーション審査の結果、大賞1社、優秀賞2社、特別賞2社が決定しました。



実行委員長 福井 威夫 東京商工会議所副会頭・本田技研工業㈱相談役
選考委員長 伊丹 敬之 東京理科大学イノベーション研究科長
選考ワーキンググループ座長 鵜飼 信一 早稲田大学商学学術院教授

───────
◆大 賞 
───────

㈱アイオイ・システム (東京都大田区:代表取締役 多田 潔/電子関連機器の設計・開発、製造・販売)
-----------------------------------------------------------------------------------
【受賞理由】
○物流や生産の作業現場ではこれまで伝票やリストをもとに仕分けを行っていたが、通信技術を使った同社の製品によりデジタル化を推進、他社に真似のできない省電力・省スペース化、作業工程の短縮を可能にした。その後、海外の現地情報を収集、製品に活かして、営業活動を続けた結果、主力製品「デジタルピッキングシステム」は、世界51ヵ国で採用されるまで成長したこと。

○リーマンショック後、全世界の設備投資が減少したことで受注は大幅減、技術開発部門の仕事は大きく減少したが、空き時間を新製品開発の好機と捉え、リストラをせず研究開発に専念、物流のペーパーレス化に貢献する製品「スマートタグ」の開発を成功させ、新たな事業の柱へと育てたこと。
-----------------------------------------------------------------------------------



───────
◆優秀賞  
───────

芝園開発㈱ (東京都足立区/時間貸の駐輪場・駐車場の運営管理、放置自転車対策の受託)
-----------------------------------------------------------------------------------
【受賞理由】
○大きな社会問題となっていた地元駅前の放置自転車問題を解決するために、不特定利用者・短時間利用者のニーズを満たす「時間貸駐輪場」システムを開発し、国内初の無人機械式時間貸駐輪場の事業化に成功。住民の利便性向上、行政の管理コストの抑制などにも繋がるビジネスモデルとして、全国に普及を目指していること。

○駐車場や駐輪場などの立地を分析して、独自の地理情報システムやネットワークを構築。競争力のある土地活用や効率的運営の提供からリアルタイムの管理状況の把握までを可能にした、クラウド型の施設統合管理システムを開発し、さらなる高度なIT経営に取り組んでいること。
-----------------------------------------------------------------------------------



㈱東洋ボデー (東京都武蔵村山市/ トラックの荷台製造)
-----------------------------------------------------------------------------------
【受賞理由】
○創業以来、大手トラックメーカーのリヤボデー(荷台)製造を行っていたが、下請型ビジネスの脱却を決断し、ユーザーのトラックの特性に合わせた特注仕様の提案や独自の軽量化技術を磨き続けた結果、長年の一社依存体質から脱却し、国内全トラックメーカーと取引をする荷台メーカーへ進化したこと。

○国内のみの生産・販売が多い荷台メーカー業界において、いち早く海外展開を推進し、縮小する国内市場から中米やアフリカ諸国をはじめ需要拡大が見込める新興国へ輸出を開始した。荷台メーカーとしては初めて、アジア地域のタイに工場用地を取得するなど海外生産にもチャレンジし、さらなるグローバル展開を行っている。
-----------------------------------------------------------------------------------



───────
◆特別賞
───────

㈲エニシング (東京都小金井市/ 日本伝統の仕事着・帆布の前掛の企画販売)
-----------------------------------------------------------------------------------
【受賞理由】
○プリントTシャツの企画販売を行っていた同社は、日本の伝統的な「前掛け」を受注したことをきっかけに、前掛けの織り工場が絶滅の危機に瀕していることを目の当たりにして一念発起。商人魂、職人魂の宿る前掛けを消すまいと決断し、Tシャツ販売を止めて退路を断ち、前掛け専門店に転身したこと。

○酒屋や青果店の店員が腰に巻く、従来の前掛けだけでなく、デザイン性にも着目し、ハイセンスなカフェや美容室、花屋等さまざまな店舗の制服として新たな使い方を提案し、需要を開拓するとともに、海外での日本食ブームを受け、ニューヨークのレストランへの飛び込み営業の敢行や展示会の開催など、積極的な事業展開によって受注を獲得し、グローバル企業としての土台を築いたこと。
-----------------------------------------------------------------------------------


東京ブラインド工業㈱ (東京都港区/ブラインド・間仕切りの製造・販売・保守)
-----------------------------------------------------------------------------------
【受賞理由】
○国内で初めて国産杉の木製ブラインドの開発に着手、商品化を実現した。他社が外材を使ったブラインドを作る一方、同社はあくまで国産材にこだわり続け、自然塗料仕上げなど製品のクオリティも向上させながら、ブラインドメーカーとしての地位を確立したこと。

○マーケットそのものが確立しているとはいえない「吸音」という機能を備えたブラインド・パネルやパーティションの開発・商品化に挑戦。「音の悩み」という潜在的なニーズを捉え、『室内音環境を快適にする』新市場の創造に取り組み、独自性を高めた経営を行っていること。

勇気ある経営大賞について

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
中小企業部
担当 田中、石井、大矢
TEL 03-3283-7644
FAX 03-3283-7235

入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ