東商の活動

被災地販路回復・拡大支援事業「伊達な商談会 in 気仙沼」へバイヤーを派遣しました

平成25年5月28日
東京商工会議所
ビジネス交流センター

商談会の風景
商談会の風景

視察会の風景
視察会の風景

東京商工会議所ビジネス交流センターは、東北六県商工会議所連合会に協力し、5月27・28日に宮城県気仙沼市で開催する「伊達な商談会 in 気仙沼」(被災した中小食品製造業者との商談会)へ会員企業(国分㈱、全日本空輸㈱、㈱髙島屋、㈱東急百貨店、㈱三越伊勢丹 等)のバイヤーを派遣しました。

被災地の商工会議所から、東日本大震災で被害を受けた中小食品製造業の「販路回復・拡大」への協力を求める声が数多く寄せられたことを受け、今回はじめて、東商会員企業の小売業者や卸売業者にバイヤー参加の協力をいただき、開催したものです。

なお、商談会の翌日には、生産設備等の体制が整い、商品の安全性が確認されている工場2社を訪問し、復興状況を視察し、被災地からの商品の仕入れなどについて情報交換が行われました。

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
ビジネス交流センター
TEL 03-3283-7804