広がるソーシャルコマース

第1回 Eコマースからソーシャルコマースへ

平成25年5月28日

桜丘製作所 代表取締役 宮坂 友大氏が、既存のEコマースをソーシャルコマースの活用で成長させるポイントなどを解説します。(全3回)

 2000年代初頭に姿を表したEコマース(以下EC)は、当初こそ懐疑的な目で見られていましたが、瞬く間に世界中の消費者に受け入れられて行きました。日本でも楽天・Yahoo・アマゾンといったプレーヤーの成功もあり、現在のB to Cの市場規模は8.5兆円(流通額ベース)と、もはや経済を語る上で欠かせない存在にまで成長しています。ただ、市場での競争が加熱した結果、差別化が難しくなり、以前と比べ頭打ち感を感じている中小のEC事業者は少なくありません。そのような中、EC業界にさらなる成長をもたらすと注目されているトレンドがあります。それがソーシャルコマースです。
 ソーシャルコマースとは、インターネット上のソーシャルメディアを利用、あるいはコマースを行うサイトをソーシャル化することによって、既存のECでは成し得なかったアプローチを可能とする新しい考え方です。従来のECは企業サイドからユーザーへの画一的なメッセージの上に成り立つものでしたが、ソーシャルコマースでは、ユーザー同士のコミュニケーション、企業とユーザー間の双方向コミュニケーションなどを通じて商品の販売を行います。それにより、深い商品理解や商品へのロイヤリティ向上、さらにはユーザーによる広い範囲でのバイラルが可能となっていくのです。
 ソーシャルコマースは大きく分けて2種類あります。1つは、ソーシャルメディアを利用しつつ、外部で購買をさせる方法です。例えば、自社サイトやECモールでユーザーが購買した情報をFacebook等のタイムライン上で「私は○○を買いました」などと流れるようにしたり、逆にソーシャルメディア上にアカウントを設置して見込み顧客を集め、ソーシャルメディアの外部にある自社サイトなどの実際に購買が行われる場所に誘導するといった方法です。この場合、ユーザーが実際に買うのはソーシャルメディアの外部にあるサイトとなります。現在、国内においても大企業はもちろん、中小企業においても多数の成功事例が生まれています。
 もう1つが、既存のソーシャルメディア内で完結するソーシャルコマースです。FacebookやMixi内で商品を選び、そのプラットフォーム内で購入できるというものです。この形態は、決済の課題やユーザー習慣などから、特に日本国内ではまだ発展途上であり、普及にはまだ時間がかかるといったところが大方の見解と言えます。ただ、Facebookが大型のIPO後の収益源としてソーシャルコマースに本腰を入れて取り組むという見方が強まっており、状況が変わっていく可能性は高まっています。「Like(いいね!)」ボタンの他に「Want(ほしい!)」「Collect(集める)」ボタンの導入と言った明らかにソーシャルコマースを念頭に置いた機能がテストされているなど、Facebookのソーシャルコマースへのシフトとともに急激に成長する可能性も秘めていると言えるでしょう。
 ソーシャルコマースの活用に対する企業側から見た時のメリットはいくつかありますが、大きなものとして、信頼性のある商品レビュー・推薦とその拡散性があげられます。ソーシャルメディア上でのつながりは、趣味嗜好の一致であったり、現実世界での実際のつながりの延長なので、その人達からの「○○を買いました」という報告や、「○○はとても良いので使ってみては」という推薦は、従来の企業側からのメッセージよりも信頼性が高いのは明白です。また、ソーシャルメディアはそのつながりの中で次々と情報が拡散していく仕組みを持っているため、知り合いに薦めたり話題にしたくなるような商品の場合は、今までよりも低いコストで多数のユーザーにリーチすることが可能です。資金面でのハンデを背負う中小のEC事業者も工夫次第で飛躍できる可能性があるのです。
 一方、多くの企業においてソーシャルコマースの展開で戸惑うのが、従来のECでのアプローチ方法と異なる点や新たに学ばなければならない点が多いところです。例えば、今までのECでは効果的だった商品の売り文句も、ソーシャルメディア上では全くユーザーに響かず共有もされないと言ったことが多々あります。抑えておくべきソーシャルメディア関連のツール等も少なくありません。従来のECの枠から抜けだして、ソーシャルコマースに合致した活用方法を身につけることが重要になってきます。
 では具体的にどうすれば上手く活用できるのか。その実際の活用方法を、次回の連載で実例を交えながらお伝えしていきたいと思います。


著者略歴
宮坂 友大 桜丘製作所株式会社 代表取締役

掲載:東商新聞 2012年11月10日号




入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ