東商の活動

青年部 第四回例会を開催しました

平成29年12月21日
東京商工会議所
青年部

ワークショップの様子
ワークショップの様子

施設内展示見学の様子
施設内展示見学の様子

懇親会:集合写真
懇親会:集合写真

東京商工会議所青年部は12月21日、富士通デジタルトランスフォーメーションセンターにて
第四回例会を開催し、会員44人が参加しました。

 「デジタル革新の最前線を体験!富士通最新施設視察とIoT活用ワークショップ研修」と題して、
最先端技術を視察するとともに、IoTを活用した未来のありたい姿を考えるワークショップを体験しました。
冒頭、佐藤会長より、「デジタル革新が進んだ未来を想像しながら、若手経済人の柔軟な思考で、
経営への活用を考える場にしていただきたい」との挨拶がありました。その後、2班に分かれ、
施設・展示見学とワークショップを行いました。
 ワークショップでは、提示されたカードの中から、自社の業務や商品・サービスで今後実現できたらいい
と思うものを選び、その理由を共有しました。自社の経営を行う中で感じていることをふまえながら、
「新しいアイディアを生み出す際のヒントを与え、共有できるツールがあるとよい」「若い世代には、
紙のマニュアルよりもICT・IoTを使った教育の方が伝わりやすい」などの意見が出されました。
 また施設・展示見学では最新のシステム・ソリューションを見学し、導入事例を学びました。

 研修・視察終了後は、アークヒルズクラブに場所を移し、今回の視察の企画にご協力をいただいた、
東商品川支部・武田会長ご同席のもと懇親会を行い、会員間のネットワーク強化を図りました。

 東商青年部では、今後もIoT、ICT、AIをはじめとした最先端技術について
実践的に学び考えられる内容で、経営課題解決の一助となる事業を行ってまいります。

<視察事業担当理事のコメント>
・IoTを活用したワークショップ、VR、ロボットによる受付システムなどを実際に体験することで、
時代の変化や、遠い未来と思っていたことが早いスピードで現実化されていくことを知り、
様々な刺激を受けた例会となりました(M・K)
・大変勉強になりました。ありがとうございました!(K・K)

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
総務統括部 組織運営課
担当 菅原、中村
TEL 03-3283-7942