ニュースリリース

【平成30年度】個人情報漏えい共済制度の新規・更改手続きを開始しました

【保険期間 平成30年2月1日午後4時~平成31年2月1日午後4時】

平成29年12月15日
東京商工会議所
共済センター

東京商工会議所では、平成30年度「個人情報漏えい共済制度」の新規・更改申し込み手続きを開始しました。

個人情報漏えい共済制度


個人情報や法人情報の漏えいまたはそのおそれによる「損害賠償金、訴訟費用等」・「各種費用」を補償する共済制度です。また、本年度より標的型メールやランサムウェア等への備えとして“サイバーリスク補償(オプション)”をご用意しました。
※オプションの特約をセットすることにより法人情報の漏えいまたはそのおそれについても対応

【特長】
①東京商工会議所の団体制度であるため、一般での加入より“割安な保険料”で加入できます。
②従業員・アルバイトの個人情報も対象になりますので、“マイナンバー制度”にも適合しています。
③個人情報漏えいの「おそれ」が発生した場合に、新聞・テレビ等を通じた説明・謝罪に要した費用・発生原因を調査する為の費用等が補償されます。
④従業員や委託先事業所による漏えいや、廃棄された記録媒体からの漏えいも対象となります。
 ※保険契約者・被保険者が他人に損害を与えるべきことを認識していた行為等は、保険金のお支払い対象となりません。

【保険期間】
平成30年2月1日午後4時~平成31年2月1日午後4時 ※中途加入も可能です。

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
共済センター
TEL 03-3283-7909
FAX 03-3283-7991

入会のご案内

ジョブサイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ