歴代の受賞企業紹介

優秀賞:株式会社生活の木|第1回選考結果

代表取締役社長
重永 忠(しげなが ただし)
所在地
東京都渋谷区
資本金
1,000万円
従業員数
180名
創業
昭和30年
事業の概要
1970年代半ば、まだほとんどの人が「ハーブ」という言葉も知らない頃、ハーブの用途開発と市場創造への取り組みを開始した。海外での命がけの原産地調査、世界マップ作りから始め、高品質な商品を提供するため、内外産地とのパートナーシップを構築した。生産者と直接対話し、一人ひとり価値観の違う消費者の声を聞き、企画から輸入、製造、販売までを一貫して自社で行う「自前主義」を徹底している。単にモノを売るのではなく「コト」という情報価値を付加することを意識し、ライフウェアショップ(ライフスタイルではなく、ライフウェア=生き方を共鳴させあい価値観を共有する)という新しいコンセプトショップの展開を開始するなど、消費者とともに新たなマーケットを開拓し続ける。

授賞理由

  • ハーブという言葉すら知られぬ時代に、ハーブをライフスタイルとともに日本に紹介し、市場の創造に取り組み、今日のトレンドを作った経営が評価された。
  • 誰も手がけていない独自の分野を、自分たちの知恵と工夫で、開発し実践する「自前主義」と、顧客と共に広めていく「顧客参加型の市場開発」の思想で、ニッチ市場を深く掘り下げた。

企業紹介

日本全国40店の直営店の自社スタッフが直に接客することにより、モノの需要が湧きあがる前に消費者の興味の萌芽をうまく捉えている。原料から小売までの一環流通体制を活かし、直営店で収集した情報を解析、商品企画、原産地の原料調達にダイレクトにフィードバックして、より早く消費者ニーズに合致した製品を具現化するビジネスモデルは評価に値する。大企業による大量生産、大量消費に飽き足らないニッチな顧客をターゲットに据え、常に適正市場規模を意識して、市場の拡大よりニッチな市場の深化を目指すことで先駆的に事業領域を確立、そのトップとなることを実現したことは中小企業のブランド構築の手本となる企業である。

お問い合わせ
東京商工会議所 中小企業部03-3283-7644

入会のご案内

貸ホール・会議室

ジョブサイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ