遊休機械無償マッチング支援プロジェクト

東京商工会議所では、日本商工会議所・東北六県商工会議所連合会をはじめとする全国の商工会議所と共に、東日本大震災による津波などで機械を流出・損壊した事業者の復興支援を図るため、都内の事業者から遊休機械等を無償でご提供いただき、被災地事業者の要望とのマッチングを行う「遊休機械無償マッチング支援プロジェクト」を実施しています。

使用せずに眠っている機械、入れ替え等で不要になる機械など、遊休機械をお持ちの事業所様におかれましては、趣旨をご理解賜わり、ご支援・ご協力を頂きますようお願い申し上げます。

なお、遊休機械をご提供いただける事業所様におかれましては、下記連絡票に必要事項をご記入の上、メールにて、下記事務局まで送信いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

遊休機械無償マッチング支援プロジェクト スキーム図

遊休機械無償マッチング支援プロジェクト

被災地では次のような機械を探しています

機械
旋盤、フライス旋盤、直立ボール盤、研削盤、シャーリング、油圧プレスブレーキ、鋸盤 など

機械

工具
測定工具、切削工具、作業工具、電動工具 など
産機
卓上ボール盤、コンプレッサ、溶接機、発電機、コンベア など
水産加工機械
すり身加工機、スライサー など
機械の輸送等にご協力いただける事業者の方も歓迎いたします。

マッチングの流れ

無償提供機械をご登録いただきます

  • 無償提供いただける機械等をお持ちの方は、連絡票にご記入いただき、メールにてご送付ください。

必要に応じ、機械等の詳細情報をご確認させていただくことがあります

マッチングは商工会議所が行います

  • 提供機械の情報が商工会議所のデータベースに登録され、商工会議所(仙台)で被災地事業者の要望とマッチングを行います。

マッチング成立

輸送の手配は商工会議所が行います

  • マッチング成立後、機械等の輸送手配は商工会議所が行います。
  • 提供する機械は、輸送時までにできる限り修理・調整を行い稼動可能な状態にしてください。

本プロジェクトにおける機械提供事業者に関する税務上の取り扱い

  • マッチングが成立し、被災地への搬出が行われた場合、提供いただきました機械等は、帳簿価額相当額を広告宣伝費として損金算入することができます。
  • 提供事業者が機械等の提供に当たって要した修理・調整等の付随費用については、税法上、損金算入することができます。

ご協力いただきました東商会員事業者等一覧

下記ページよりご覧いただけます。

http://www.jcci.or.jp/region/tohokukantodaisinsai/matching/match.html

譲渡可能な機械等 連絡票

下記よりダウンロードいただけます。

連絡票(excel)

機械提供のご連絡・お問い合わせ先・事務局

東京商工会議所 会員交流部 ビジネス交流センター
TEL 03-3283-7804 / FAX 03-3283-7232
E-mail:bizkoryu@tokyo-cci.or.jp

入会のご案内

社会人採用

東商新聞アーカイブス

中小企業向けBCPマニュアル

東商の被災地支援活動 共にがんばろう日本

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等20,000以上のメニューを割引!現在入会キャンペーン中!8/15(金)迄

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

貸会議室

アクセス抜群の丸の内。東京・有楽町・日比谷至近の貸し会議室。大小会議・講演会に

貸会議室へ

蓼科フォーラム

研修・会議・リゾート施設。爽やかな環境の中、豊かな発想力と人間力を育めます。

共済へ

女性会

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ