葛飾ブランド
イメージ マップで認定企業を探す イメージ
事業紹介
   facebook


イメージ 町工場のワンダーランド〜「ものづくりのまち」葛飾


地図
葛飾区といえば、以前から「寅さん」や「両さん」・「キャプテン翼」が全国的にも有名ですが、 現在は「葛飾の町工場」がその知名度を高めつつあります。

平成24年経済センサス―活動調査によると、葛飾区は、都内23区で第4位の工場数(2,673工場)を誇る、 日用消費財や生活雑貨などを中心とする下町工業集積の代表格です。
また、1事業所あたりの従業員数は5.5人と小規模の工場、いわゆる「町工場」で占められていることも大きな特徴です。

かつては玩具のまちとして知られ、玩具に使用される多様な素材を加工する工業集積が、 時代を経た現在でも区内工業の業種構成にも色濃く影響を落としています。

そのため葛飾区は、金属やゴム、皮革、繊維、プラスチックなどさまざまな素材をいろいろに加工・製造する町工場が数多くある、 「町工場のワンダーランド」のような場所なのです。



葛飾区の業種別工場数と23区の工場数



イメージ 優れた製品・技術とその開発や製造にかかわる人の物語を紹介


この「葛飾町工場物語」では、区内工場から生み出される優れた製品等や技術のみならず、 これらの製造や加工を担う人や開発・製造等にまつわる物語についてもご紹介します。

ものや技術、人、そしてこれらを生み出す「ものづくりのまち葛飾」の魅力をお伝えします。





イメージ 葛飾町工場物語認定事業者にはさまざまな活動機会が提供されます


葛飾町工場物語の認定を受けた事業者には


  1. 「産業交流展」(10月・11月)や「東京インターナショナルギフトショー」などの展示会への出展
  2. 「葛飾区産業フェア」(10月)や「かつしかミライテラス」(年2回程度)、「町工場見本市」(2月予定)など区の主催する展示即売会での販売
  3. 「葛飾ブランド認定者交流会」での他の企業との交流など

ビジネスチャンスを広げるさまざまな機会が提供されます。



葛飾町工場物語認定事業者にはさまざまな活動機会が提供されます



↑ このページのトップ ↑

イメージ お問い合わせ イメージ
葛飾区 商工振興課 工業振興係 東京商工会議所 葛飾支部
〒125-0062 東京都葛飾区青戸7-2-1 テクノプラザかつしか2階
TEL:03-3838-5587 FAX:03-3838-5551
〒125-0062 東京都葛飾区青戸7-2-1 テクノプラザかつしか3階
TEL:03-3838-5656 FAX:03-3838-5657