中央区老舗企業塾|「老舗企業の強さに学ぶ」

小冊子「老舗企業の強さに学ぶ」の発行について

平成22年10月27日
東京商工会議所
中央支部

東京商工会議所中央支部(会長:國分勘兵衛・国分会長兼社長)は、小冊子「老舗企業の強さに学ぶ」を発行した。

同支部では、平成21年度より区内老舗企業から経営哲学や経営手法を学ぶことを目的に「中央区老舗企業塾」事業を実施している。本冊子はその一環として作成したもの。

本冊子は、区内老舗企業経営者等のインタビュー等を通じて得られた老舗企業の強さの源泉を5つの角度でまとめ、図解やグラフ、自社を診断するチェックリストなどを盛り込み、時間のない経営者でも短時間で老舗企業の強さを理解できるようになっている。

1万5,000部を発行し、同支部窓口で無償配布する他、本ページからもダウンロードできる。

また、10月31日(日)~11月3日(水・祝)に開催される『第16回中央区産業文化展』(主催:中央区・中央区産業文化展実行委員会)会場でも本冊子を無償配布する。

本書の主な内容は以下の通り。

1. のれんを創る

(個性を創る経営理念など)

2. 商いを創る

(中核的な技術・ノウハウで強みを創り込む、日常的に業務改善に取り組むなど)

3. 関係を創る

(商品の個性を主張する、顧客の声を傾聴するなど)

4. 人を育てる

(経験知を育む、後継者をその気にさせるなど)

5. 地域性・地縁を活かす

(業種や世代を超えた地域ネットワークを活かすなど)

本件担当・
お問い合わせ
中央支部(安藤・漆原・安嶌)
TEL:03(3538)1811