エコノミックリサイクル

オフィスの紙をリサイクルしませんか。

みなさんの事業所から出される紙ごみは殆どリサイクル可能な大切な資源です。この資源をごみとして出されると、焼却または埋立地に捨てる処理を行ないます。

本リサイクルは、企業の身近な環境資源問題として企業の皆さんにご参加いただき、古紙の回収を効率的に行いリサイクル活動を展開していくものです。事業系のごみや資源は、所定の「有料ごみ処理券」を貼って排出しなければなりません。本エコノミックリサイクル事業は、排出コストにも企業の手助けとなる料金で実施していますので、積極的なご参加をお待ちしています。

リサイクルのシステム概要は次のとおりです。

リサイクルのシステム概要

古紙の分別方法

古紙の分別方法

プラスチック、裏カーボン紙、窓付封筒、テープ類、木片、フィルム類、OHPフィルム、ゴム、トレーシングペーパー、合成紙、感熱紙、牛乳パック、紙コップなどは回収できません。

回収料金と支払方法

契約No.
月あたりの総排出量
(回収箱ABの箱個数、または分別ボックス数)
基本料金
1
回収箱A・Bの2箱 or 分別ボックス1セット
550円(消費税込)
2
回収箱A・Bの4箱 or 分別ボックス2セット
1,050円(消費税込)
3
その他
個別に設定させて
いただきます

回収料金は基本料金制で、上記のとおりです。料金の支払方法は、1年単位で、所定の振込用紙でお振込みいただきます。

お問い合わせ
荒川エコノミックリサイクル実行委員会 荒川支部内03-3803-0538