支部概要

設立、分科会

  • 設  立   昭和48年12月14日
  • 分科会   小売・サービス、卸売、工業、金融、交通運輸、建設・不動産、印刷関連・情報

主な役員企業

支部役職
氏名
会社名
会社役職
会長
富永 新三郎
社長
副会長
(12名)
折原 征一
社長
小野塚 鷹一
松ふじ
代表
山岡 景仁
社長
伊澤 英敏
社長
増野 繁
社長
藤田 正美
常勤理事
山下 登
有限会社山下建築事務所
社長
湯田 啓一
社長
櫻井 善忠
理事長
浅田 光男
株式会社伸晃マーク
会長
高橋 和雄
広告宣伝株式会社
会長
井上 浩
大東工業株式会社
社長
小売・サービス分科会長
浜浦 章雄
株式会社エレガンス
社長
卸売分科会長
中條 勉
株式会社中條
社長
工業分科会長
石川 幸男
石川金網株式会社
社長
金融分科会長
宮本 実
本店営業部 部長
建設・不動産分科会長
吉川 裕
志幸技研工業株式会社
社長
交通運輸分科会長
熊井 昌一郎
梱包運輸株式会社
社長
印刷関連・情報分科会長
森永 伸博
株式会社伸正社
社長

特色ある支部活動

1、「あらかわもんじゃ・北区おでんコン」、「あらかわてくてく散歩!」など地域活性化を積極的に支援

 荒川区民になじみ深い「もんじゃ」による地域活性化を目的とした「あらかわもんじゃ普及プロジェクト」を実施。北支部のおでんのまち推進事業と連携し、もんじゃを囲むことで生まれるコミュニケーション、おでんが繋ぐ人と人との交流が男女の出会いを演出する「あらかわもんじゃ・北区おでんコン!」を開催。また、「あらかわ観光ツーリズム連絡協議会」を運営。区内史跡、観光名所、商業施設などを巡る「あらかわてくてく散歩!(街歩き)」を4回実施。区内観光振興のための活動を検討、実施している。

2、「あらかわ若手異業種ネットワーク」および「若手経営者ゼミナール」開催

  •  次代の荒川区の産業を担う若手経営者の横断的な勉強・交流の場である「あらかわ若手異業種ネットワーク」では、企業間連携やデザイン、販路開拓をテーマに勉強会を開催。
  •  また、連続講習会「あらかわ若手経営者ゼミナール」を開講している。経営者としての成長と最新の経営ノウハウ習得の支援、相互交流が目的に、今後も継続し、他支部との交流会を行う。

3、「融資相談会」、「創業相談会」の実施や「経営改善普及事業」、「経営課題解決支援事業」等経営支援事業の充実で区内中小企業の経営を積極的に支援

 日本政策金融公庫、東京信用保証協会等の関連金融機関の協力により「融資相談会」を年2回開催。また区内での創業促進に向けて荒川区等との連携により「創業相談会」を開催。さらに小規模事業者対象のマル径融資やエキスパートバンク等の「経営改善普及事業」の実施、「経営課題解決支援事業」による企業診断の実施等、区内中小企業の経営支援を積極的に行っている。

4、「荒川区の中小企業対策・まちづくりの推進に関する要望」を荒川区へ提出

 区議会議員と支部役員の懇談会を行うとともに、荒川区長・荒川区議会議長に「荒川区の中小企業対策・まちづくりの推進に関する要望書」を提出し、地元経済団体の立場から意見要望を行っている。

 また、「産業懇談会(荒川区長、荒川区幹部と支部役員との懇談会)」や区内金融機関との「地域情報交換会」等の意見交換会を実施し、地域産業活性化のための意見交換を実施しているほか、 「川の手荒川まつり(毎年5月実施)」出展、「荒川区産業展(毎年3月実施)」共催、「日暮里繊維街活性化ファッションショー」支援等を行っている。

5、荒川区の将来を担う小・中学生の健全な成長を支援

 荒川区自然科学フォーラム支援事業(代表世話人:東京大学名誉教授 山崎 敏光氏:平成21年文化功労者受賞)として、

区内中学生を対象とした「東京大学櫻井博儀教授による特別講義」や「中学生ロボコン」の運営支援の他、2016年度からは、

「理化学研究所 施設見学会」を実施し、区内中学生の科学に対する興味を喚起した。

※同フォーラムは、子供たちの理科離れを防止するために、東京商工会議所会員らを中心に設立したもの。

 また、「教育に関する懇談会」(平成24年5月設置)を運営。区内24小学校に担当委員を置き、地元経済団体の立場から

小学校の活動を見守り、支援を行っている。